社会からの評価

当社グループは、CSRやESG(Environment:環境、Social:社会、Governance:ガバナンス)活動を積極的に推進している企業グループとして、多くの格付け機関などからESGまたはSRI インデックスに選定されています。

ESG、SRI(社会的責任投資)Indexなど

ダウ?ジョーンズ?サステナビリティ?インデックス

米国の指標提供会社ダウ?ジョーンズ社とスイスのロベコサム社が提示するSRIインデックス

関連リンク:

The Sustainability Yearbook

米国のS&P Global社の傘下であるロベコサム社は、世界の企業を対象に経済?環境?社会の観点で企業のサステナビリティを評価し、優れた企業をYearbook Memberとして選定し掲載

FTSE4Good Global Index

ロンドン証券取引所が100%出資するグローバルインデックスプロバイダー、FTSE Russellが提示するSRIインデックス

関連リンク:

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Russellが提示する日本企業を対象としたESGインデックス世界最大の年金基金GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が採用

関連リンク:

MSCI?ESG?リーダーズ?インデックス

米国MSCI社によるSRI「MSCI ESG Leaders Indexes」の構成銘柄

関連リンク:

MSCIジャパン
ESGセレクト?リーダーズ指数

MSCI社がESGの取り組みがすぐれた日本企業を選定したインデックス。GPIFが採用

MSCI日本株女性活躍指数

MSCI社が女性活躍推進をはじめとする多様性に優れた日本企業を対象としたインデックス。GPIFが採用

関連リンク:

S&P/JPX カーボン?エフィシェント指数

S&Pダウ?ジョーンズと東京証券取引所が提示する環境株価指数。GPIFが採用

SNAMサステナビリティ?インデックス

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント社(SNAM)が運用する環境保全を目的としたエコ?ファンド「損保ジャパン?グリーン?オープン(ぶなの森)」。

関連リンク:

CSRに関する主な評価

東洋経済「CSR企業ランキング」

東洋経済新報社が日本企業を対象に毎年実施する人材活用?環境?企業統治?社会性のCSRの4分野と財務面を合わせた評価。
業種別ランキング第1位

CDP 2020 「気候変動Aリスト」

国際的なNGOであるCDPが、気候変動対応、戦略、情報開示等において特に優れた活動をする企業を対象に評価。
「CDP2020気候変動」において最高評価の「Aリスト」を獲得

  • CDP
    旧名 Carbon Disclosure Project

CDP 2020「リーダー?ボード」

CDPが企業のサプライチェーン全体での気候変動?温室効果ガス排出量削減への取り組みについて調査し、取り組みに応じて企業を格付。
「サプライヤー?エンゲージメント評価」において最高評価の「リーダー?ボード」に選定

ジャパン?グリーンボンド?アワード

環境省主催のジャパン?グリーン?アワードにおいて「環境大臣賞」を受賞

なでしこ銘柄

経済産業省が東京証券取引所と共同で、女性活躍躍進に優れた企業を選定?発表する事業

健康経営優良法人2021

経済産業省と日本健康会議が共同で選ぶ「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に5年連続で認定

次世代認定マーク「くるみん」

次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てサポート企業として厚生労働大臣より認定される次世代認定マークを取得

船員安全?労働環境取組大賞

国土交通省が、安全運航や船員の労災防止?健康管理?労働支援に関し先進的で優良な取組を選定。安全運航(労働災害防止)部門で特別賞を受賞。

RoSPAアワード

当社グループNYK LNG SMUK社がイギリスの王立災害防止協会(RoSPA:The Royal Society for the prevention of Accidents)より「RoSPAアワード」Silver賞を2年連続で受賞

IT Japan Award 2019

日経コンピュータ主催の「IT Japan Award 2019」において優れたIT活用事例としてグランプリを受賞。
航行中のトラブルを未然に防ぐ船舶IoTの活用事例が評価

攻めのIT経営銘柄

東京証券取引所と経済産業省が共同で、IT活用に戦略的に取り組む企業を選定?発表する。
企業価値向上に関する新たな視点として、2015年度に創設

クルーズシップ?オブ?ザ?イヤー

クルーズ専門誌「CRUISE(クルーズ)」の読者投票「クルーズシップ?オブ?ザ?イヤー」で当社グループ運航船「飛鳥II」が28年連続1位

ベストクオリティーシップ

日本水先人会連合会より、船舶の安全運航と港湾や海洋環境の保護に関する意識高揚に資する船舶として、当社が運航し当社グループが船舶管理を行うコンテナ船「NYK DIANA」が「ベストクオリティーシップ2019」を受賞

又黄又爽又色的免费网站